潤睡ハーブは本当に効果あり?2週間試してみたその結果は?

潤睡ハーブ

夜眠れなくてずっとスマホをいじってしまう・・・

最近そんな人が多いらしいですね。実は私もその中の一人なんです。夜眠れなくて朝は起きるのがつらくて・・・睡眠がうまく取れないって本当に辛いですよね。

潤睡ハーブというサプリは薬品を使っていないのに、飲むと良く眠れるようになると評判になっています。

ずっと気になっていたこのサプリなのですが、初回はお安く購入できるとのことで使ってみました!

今日で飲み始めて2週間なのですが、その間の効果をレビューしてみますね♪

→潤睡ハーブについてさっそく見てみる!

潤睡ハーブのお試し用を購入!気になる中身は・・・

まず私は潤睡ハーブのお試し用を注文したのですが、注文から2日でさっそく届きました。

届いた
手紙

中を開けるとパンフレットが入っていますが、質の良い睡眠をとるために必要な情報もたっぷりと書かれていてかなり役に立ちますよ!

一式

特に「眠活のススメ」は一度は目を通してみると、はっと気づかされることがあると思います。

眠活のススメ

気づかずにしてしまっている睡眠の質を下げる悪習慣も載っています。

悪習慣とは?

やっぱり自分にも当てはまることがあるので、生活習慣を改善するということも大切ですね・・・。

潤睡ハーブを今日からさっそく飲み始めます♪

そして主役である潤睡ハーブはこちらです!

潤睡ハーブ

一か月分たっぷり90粒が入っています。

私は毎晩22時には就寝したいと思っているので、21時から21時半の間に毎日飲んでみることにします。

睡眠の改善結果は「ぐっすり日記」という冊子に記録できるようになっています。

ぐっすり日記

これは一週間ごとに睡眠がどれくらい改善されたか、というのを点数方式でわかるようにしている日記です。

この日記も利用しながら今日からさっそく飲んでみたいと思います!これから効果がどう出るのか楽しみですね♪

睡眠がかなり深くなってビックリ!|1日目~7日目の感想

潤睡ハーブの適量は「1日に3粒から6粒」です。

潤睡ハーブ

体を慣らすためにも3粒から始めてみます。

【1日目~3日目】

今までとそれほど変化はありません。就寝時間も今までと同じで結局23時半頃で、睡眠の深さも変わらない印象です。

サプリを飲んだ感想としてはクロレラにそっくりです。

【4日目】

3日間変化がなかったので6粒に挑戦しました!

6粒飲んで寝てみると・・・睡眠の深さが全然違うことにビックリです!!今まで横に寝ている子供の咳でも起きていたのに、朝のアラームの音に全然気づきませんでした!

ですが睡眠が深すぎて朝の眠気もかなり強いです。その分疲れもきちんと取れてはいるのですが・・・。昼間までぼんやりとした眠気が続くので、6粒だとちょっと多いのかな?という気がします。

【5日目~7日目】

5粒飲んでみることにしました。6粒のときとあまり変化はありません。

このあたりからわかったことなのですが、以前よりもお通じが良くなっていることに気付きました。

潤睡ハーブの何かの成分が影響しているのでしょうか・・・?毎朝お腹がすっきりするようになりました。

適量を見つけて眠りも深くて朝もすっきり♪|8日目~14日目の感想

【8日目】

8日目は一回飲まずに寝てみました。

すると今までと違って、お布団に入っても全然眠くならないんです!

潤睡ハーブを飲むとちゃんと眠くなるのですが、眠くもなりませんし、睡眠もかなり浅い状態に戻ってしまいました。

子供の寝返りでも起きてしまいます。やっぱりかなり効果があるんだなぁ、と飲まないことで更に実感することができました。

【9日目~14日目】

4粒に挑戦してみてこれが自分の適量だとわかりました。潤睡ハーブは自分に合う量を見つけるというのに、ちょっと時間がかかるかもしれませんね。

4粒で飲むと睡眠は深くきちんと眠れ、朝も眠くて仕方がないということもなくなりました♪朝に疲れが残ることもなく、就寝時間は30分ほど早まりました!

潤睡ハーブを2週間飲んでみた結果と感想は・・・

2週間飲み続けてみた結果はこちらです。

結果

やっぱり点数にあらわしてみると睡眠の質は確実に高くなっていますね♪

このサプリは三か月程続けるとかなり良い効果があらわれるといわれていますので、これからもっと良い睡眠が期待できそうです♪

2週間飲んでみた結果副作用やアレルギー反応なども全くありませんでしたので、安心して飲むことができるサプリだと思います。

睡眠導入剤だと薬品ですし日中の眠気もかなり強くなってしまいますよね?

潤睡ハーブは植物由来のサプリですし、量を調節することで自分に合った睡眠を見つけることができるのでオススメです♪

睡眠がうまくとれないという方にはとても重宝するサプリだと思いますよ!

→潤睡ハーブについて詳しい情報はこちらから!

潤睡ハーブの効果!質の良い睡眠で活動をサポート!

潤睡ハーブは毎日継続して飲むことによって質の良い睡眠がとれるように体を改善してくれるという効果があります。

休息に必要な成分を配合していて、更に精神的なイライラを取り除くことによって深い眠りに入れるようにサポートします。

眠るためには体が休息の準備をしているということも大切ですが、心もその準備が出来ていることも大切です。

質の良い睡眠をとることによって朝もすっきりと目覚めることができるようになり、一日を活動的に過ごせるようになるのです。

朝起きた時に前日の疲れが残っている、という方にはピッタリのサプリだと思います。

授乳中や妊娠中でも大丈夫?赤ちゃんへの影響は?

ですがサプリメントというと妊娠中や授乳中の方は本当に飲んでも大丈夫なのか?と不安になってしまうと思います。

実は私も今授乳中ですので潤睡ハーブを飲むのをちょっと躊躇してしまったんです。

そこで担当のお医者様に成分を見て頂いたのですが、その結果「全く問題ありません」とのことでした!

因みにこれがこのサプリの成分表です。

成分

お母さんの体や赤ちゃんに悪影響があるどころか健康に良い成分ばかりが配合されているので、飲むことが推奨されるほどのサプリなのです。

妊娠中や授乳中はサプリは禁止!!という感覚がありますがこのサプリは大丈夫です♪お医者さまからのお墨付きですので、安心して飲むことができますよ!

潤睡ハーブの気になる成分!これで眠りをサポートします♪

潤睡ハーブの主原料はハーブなのに、どうしてこれほど効果があるのでしょうか?

どんな成分が入っているのか詳しく調べてみました。

主原料となっているのはクロレラです。健康に良いということで有名なクロレラですが、
必須アミノ酸がすべて含まれている植物なのです。

必須アミノ酸は人間の体が休息するために最も必要な成分だと言われています。更に人間の体に必要な6大栄養素も含まれていて、体の基本的な機能も改善してくれます。

更にそこにイライラを抑える発酵ギャバ、ラフマエキス、癒し効果のあるクワンソウ、体を温める金時しょうがなどを配合しています。

精神的な面からも肉体的な面からも上質な眠りに入れるようにサポートしてくれるんですね。

潤睡ハーブの愛用者からの口コミ!どんな効果を実感できる?

潤睡ハーブは3か月以上飲んでいる方の満足度が85%という高さだと言われています。他の方はどんな口コミを残しているのでしょうか?

<30代 女性>
毎日3粒飲んでいたところ一か月程でいつの間にか早く眠れるようになりました!
朝もすっきりと起きることができるので一日を元気に過ごせるようになりました♪

<40代 男性>
朝の疲れが取れずに困っていました。知人から潤睡ハーブを勧められたのですが、おかげで疲れもすっきりとれるようになり、仕事に集中できるようになりました!

口コミを見てみると一か月ほどでほとんどの方が効果を実感していることがわかります。毎日飲み続けることでいつの間にかゆっくりと眠れるようになっていたという方も多いです。

継続することで体質自体を改善してくれるというのがハーブの嬉しい効果ですね♪

→潤睡ハーブの口コミをもっと見てみる!

「効かない」という口コミは本当?その原因はコレ!

口コミを見ていると、中には効かないという感想を残している方もいました。

潤睡ハーブのぐっすり日記にも書かれていますが、効かないという方は一回に飲む量を増やしてみてください。

私も自分に合う量をいろいろ試しながら見つけましたが、効果が出る量にはかなり個人差があります。

そしてサプリだけに頼るのではなく、質の良い睡眠がとれるように生活習慣を改善するということも大切です。お風呂の入り方や飲み物にも気を付けて、よく眠れる環境を整えてこそサプリの効果も引き出されるのです。

効かないという方はよく眠れる環境作りにも挑戦してみてくださいね!

潤睡ハーブは楽天では買えない!お試しは●●●で!

潤睡ハーブの効果を実感するためには一度お試ししてみることをオススメします。口コミを見ても結局のところ自分への効果はお試ししてみなければわかりません。

このサプリは楽天やアマゾンなどでは今のところ販売されていませんので公式サイトでの購入になります。公式サイトでは初回限定で66%オフの1,980円で一か月分をお試しすることができます。

他の休息サプリと比較してもかなり安価に試すことができますし、安全性も高いので安心です。

潤睡ハーブで是非ぐっすりと眠ることができるという体験をしてみてはいかがでしょうか?

→潤睡ハーブのお得なお試しはこちらから!

サブコンテンツ

このページの先頭へ